英語をマスターしてネイティブになる!TOEIC満点!英検1級めざそう!

英語をマスターしてネイティブになる!バイリンガルが教える学習法!

★大学受験の英語 ★英語の技能 スピーキング ライティング リスニング リーディング

2020年からの大学入試の英語が激変!「センター試験」から「共通テスト」へ!2技能から読む・聞く・話す・書くの4技能が評価される!

投稿日:2018年4月2日 更新日:

やっと話せる英語へ!「センター試験」から「共通テスト」へ

2020年から大学受験が大きく激変します。

と言う事は、2018年4月から高校1年生になった生徒さんたちが対象です。

今まであった「センター試験」が2019年度(2020年1月)の実施を最後に廃止されます。

そして「センター試験」に代わって、2020年度からスタートするのが「大学入学共通テスト」(以降、「共通テスト」)と言うものです。

試験の時期については、これまでのセンター試験と同じで、毎年1月中旬の2日間で実施されます。

数学などの他の科目は、別として、英語に関しては、英語のプロの私からすると「やっと!」と言うのがまずはの印象です。

「共通テスト」の英語について:大きくどう変わる?

「共通テスト」の英語については、現在のセンター試験からすると大きな変更があります。

それは、これまでのセンター試験になかった記述式問題の導入。

それから、今までは、英語の2技能(読む・聞く)だけだったのが、英語の4技能(読む・聞く・話す・書く)が評価されるようになります。

この2技能から4技能への変化って、分かりやすくいえば、アウトプットが追加されるって事です。

  • 英語のインプットは、外から中へ入れる・・・読む・聞く
  • 英語のアウトプットは、中から外へ出す・・・話す・書く

今までは、インプットだけだったのが、アウトプットも追加されて、インプット&アウトプットが大学入試で必要になるって事です。

「共通テスト」の英語について:英語を話せないから、話せる英語へ

中学校から英語を勉強して、高校卒業時には、「センター試験」のために英単語を5000語も6000語も覚えて、また難しい英語の構文も勉強して、難易度の高い英語の長文を読む。

普通、これだけの英語の知識があったら、道でアメリカ人に出会って、何かを聞かれてもスラスラ英語で話せるはず。

でも、今の日本では、英語は知識であって、使う練習をしていないから、ほとんどの高校生は、英語を話せません。

こんなおかしい事はない!と常日頃から思っていたので、話せる英語を子供達にと言うこの方針には大賛成です。

スポンサーリンク


 

「共通テスト」の英語について:話せる英語はどう評価する?

英語の読む・聞くは、センター試験で大勢に一斉にテストをしても、採点する側にとっては、問題なく採点できます。

でも、英語の話す・書くは、センター試験のような大規模に一斉にテストはできません。

なぜなら、読む・聞くの解答は、選択問題で番号を選べばいいだけですが、話す・書くって答えが1つではないから、一斉にテストができません。

そこで、英語のテストは、「民間試験の活用を基本に」と言うのです。

すでに4技能評価を行っている民間の資格・検定試験を活用することが提示されました。

受検者は、認定された試験のなかから、高校3年生以降の4月~12月の間の2回までの試験結果を活用します。

活用する資格・検定試験出願時に、大学入試センターへの成績を送付することを実施団体に依頼し、その成績とCEFR(*)に対応した段階別評価が大学入試センターから大学に送付される仕組みです。

ここで、最近、脚光を浴びているのが英検です。

高校を卒業する段階で、英検を全く受けたことのない生徒さんと、例えば英検準1級、英検2級を持っている生徒さんで、大学入試にどう影響するか?は、もう明らかですね。

私のようなバイリンガルのネイティブにとって、英検の2次試験のスピーキングについて、山ほど言いたい事はあります。

英検のスピークングのテストも、何のためのスピークングかと言うと、あくまで日本でテストするためのスピークングであって、本当に英語を話すためのテストではありません。

特に、英検対策とうたって、英語を話せない講師が教えているマニュアル的な塾の英語にはとても疑問を感じています。

(これについては長くなるのでまたの機会にお話ししましょう!)

でも、とりあえずは、1歩進歩です。

読む・聞くだけの英語の2技能から、読む・聞く・話す・書くの英語の4技能にフォーカスするというのは大賛成!

知識だけの英語教育から、話せる英語へと、日本の英語教育が大きく変わるのは嬉しいです。

スポンサーリンク

人気の記事ベスト3

1
「スーパーエルマー」でリスニング訓練して英語思考に!無料サンプルで試してみよう!

返り読みしない! 「英語のリスニングができないのですが、どうしたらいいですか?」 と、いろいろな生徒さんから聞かれます。 その答えは一言! 「返り読みしない!」です。 初心者の方に教えると、「そうです ...

2
独学でVOAを聞いてくじけた方!スーパーエルマーの初・中級者向けVOAコースを!

VOA (Voice of America)とは? 私はアメリカで生まれてアメリカで育ちました。 アメリカは、ご存知の通り、いろいろな国出身の人たちが集まっています。 アジア、中近東、南米、ヨーロッパ ...

3
「スピークナチュラル」は英語を話すための教材!効果はある?私の評価は?

スピーキングのための教材 たくさんの日本人に英語を教えてきて思うことがあります。 それは、日本人にとって一番苦手なことは、英語のスピーキングなのではないでしょうか? たとえば、大学受験真っ最中の受験生 ...

-★大学受験の英語, ★英語の技能, スピーキング, ライティング, リスニング, リーディング

error: Content is protected !!

Copyright© 英語をマスターしてネイティブになる!バイリンガルが教える学習法! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.