英語をマスターしてネイティブになる!TOEIC満点!英検1級めざそう!

英語をマスターしてネイティブになる!バイリンガルが教える学習法!

★英語学習者へのアドバイス

英語は難しくない!2018年は再出発のチャンス!中学校から叩き込まれてきた「めざせ!100点満点」の英語から卒業しよう!

投稿日:

スポンサーリンク

英語は思っているほど難しくないです!2018年は再出発のチャンスです。

1.9年間も習ってきたのに、うまく話せない英語

2.外国人が日本語で話してきたら…

3.今度は、英語で伝えてみよう

4.英語は難しくない、100点満点の英語からの卒業

5.2018年、新たな気持ちで英語を楽しもう

1.9年間も習ってきたのに、うまく話せない英語

英語って、中学校の頃から習ってきたはずなのに、なかなかうまく話せませんよね…。

特に、今、思うのは・・・、実は私の高校3年生の姪っ子、大学受験で受験勉強の真っ最中。

難関大学を目指しているから、その試験問題たるもの、バイリンガルの私でさえ、嫌になるような難しい英文。

高校3年生で、今、6000語もの英単語を暗記しています。

でも、私が、中2くらいの英語を使って話しかけても、全然答えられません!!

6000語の難易度高い単語、知っていて難解な長文が読めるのに、話せません!

これには、心の底から驚いてしまうのです。

それは、なぜでしょう?

読み書きを中心にやってきたから?

テストのために文法や単語を詰め込むだけの英語しかやってないから?

なんとな〜く理由はわかっているんですよね、私たち。

新年を迎える今が、頭の中ではわかっている「受験のための英語」から「コミュニケーションの英語」へ変える絶好のチャンスです!

2.外国人が日本語で話しかけてきたら…

想像してみてください。

ある日、外国人の方と会う機会がありました。

「どうしよう!英語でなんて言えばいいんだろう!」と焦っていたら…

「ワタシ ニホンノコトバ ハナセマセン。

シリタイデス。」と、日本語で話しかけられました。

あなたなら、どう思いますか?

日本語を話せると期待していなかったので多分、「日本語、上手ですね!」、「日本語、話せていますよ!」と、答えませんか?

日本語を話してくれている、その姿勢だけでもうれしいですよね。

私たち日本語ネイティブ並に、文法や語彙を使いこなしてはいませんが、片言だったり単語を並べたりした日本語でも、一生懸命話す姿勢や学びたいというキモチが伝わりませんか?

彼らが完璧な日本語を話せなくても、私たちが自然に「理解しよう」という心構えになりますよね。

では、私たちが英語を話そうと思ったら、どんな感じになるでしょう。

3.今度は、英語で伝えてみよう

さきほどの外国人が言ったことを、今度は英語にして相手に伝えてみてください。

“No English. Want more English.”

“I don't speak English. I want to know English.”

“I am not good at speaking English. I want to learn it more.”

…う~ん、don'tでヨカッタかなぁ?

knowで合っているのかな? studyの方がいいのかなぁ?

English 2回使っているから、itの方がいいのかなぁ?

moreじゃなくてbetterだったっけ?

こんな感じかなぁ? 合っているのかなぁ?

なんて、ついつい考えてしまっていませんか?

先ほどの外国人と同じで、アジア系の私たちから教科書通りのパーフェクト・イングリッシュが返ってくることは、あまり期待されていません。残念ながら…(^^)

仕事で英語を使う方は、それなりの英語力が求められるかもしれません。

それでも、英語に対するあなたの姿勢や一生懸命さ、そういう思いが伝わってくるようなら、相手も理解してくれようとします。

私たちが日本語を懸命に話そうとしている外国の方に感じたように、コミュニケーションの英語というのは、テストと違って「完璧さ」はあまり求められません。

100点満点でなくてもいいのです、コミュニケーションの英語は。

4.英語は難しくない、100点満点の英語からの卒業

まずは、中学校から叩き込まれてきた「めざせ!100点満点」の英語を卒業しましょう。

学校の英語学習を卒業して、「パーフェクトでなくてもいいんだ!英語は」と、気持ちを切り替えてみてください。

何年もの間、100点を目指した英語の勉強をしてきたので、なかなか切り替えは難しいですよね。

自分に何度もくり返し言い聞かせないと、習慣というものは簡単にはそこから抜け出せません。

毎回、英語に取り組む前に、頭の中で「カンペキじゃなくても大丈夫!」と唱えてみるのもいいですね。

はじめに英語の高〜いハードルを、「気持ち的に」低くしておき、そこからコミュニケーションの英語の世界へ。

100点を意識したままではコミュニケーションの英語を取り入れることは難しいからです。

まずは自分で壁を低くしておいて、再スタート!してみましょう。

英語習得に対する心持ちが楽になり、楽しく英語でコミュニケーションできるようになります。

5.2018年、新たな気持ちで英語を楽しもう

そして、ここからが再スタート!

コミュニケーション英語を楽しむという心意気で、あなたの英語のゴールをもう一度計画してみてください。

英会話スクールの先生と一緒に、ゴールや取り組み方の見直しをしてみるのもいいですね。

もうすぐ新年!です。

学校での英語は今年で卒業。

来年2018年からは、ぜひ肩の力を抜いてコミュニケーションの英語を楽しんでください。

そして、ある程度、話せるようになってから文法とか、チェックしよう!

まずは、気楽に英語を楽しもう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の記事ベスト3

1
「スーパーエルマー」でリスニング訓練して英語思考に!無料サンプルで試してみよう!

スポンサーリンク 返り読みしない! 「英語のリスニングができないのですが、どうしたらいいですか?」 と、いろいろな生徒さんから聞かれます。 その答えは一言! 「返り読みしない!」です。 初心者の方に教 ...

2
独学でVOAを聞いてくじけた方!スーパーエルマーの初・中級者向けVOAコースを!

スポンサーリンク VOA (Voice of America)とは? 私はアメリカで生まれてアメリカで育ちました。 アメリカは、ご存知の通り、いろいろな国出身の人たちが集まっています。 アジア、中近東 ...

3
「スピークナチュラル」は英語を話すための教材!効果はある?私の評価は?

スポンサーリンク スピーキングのための教材 たくさんの日本人に英語を教えてきて思うことがあります。 それは、日本人にとって一番苦手なことは、英語のスピーキングなのではないでしょうか? たとえば、大学受 ...

-★英語学習者へのアドバイス

error: Content is protected !!

Copyright© 英語をマスターしてネイティブになる!バイリンガルが教える学習法! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.